NEWS

MESSAGE

テレビ番組で培った「デザイン力」を武器に楽しく仕事しています。
例えばドラマ番組のセット作り。大河ドラマの設定は江戸から明治、はたまた鎌倉時代に戻ったりします。屋外に作る壮大なオープンセットは、その時代をどう再現するのか美術担当はいつも頭を悩ませています。

リアルなドラマのセットを作ったり、CGで描く恐竜超世界の恐竜たちの「毛」の1本1本の色で悩んだりしている、間口が広いのか沼が深いのか、ふしぎな会社です。

リアルとデジタルの映像コンテンツづくりが中心ですが、その技術を生かして、東京ドームの「世界らん展」や「テーブルウェア・フェスティバル」などドームの大型イベントの会場制作を手がけたり、音楽番組の経験を生かしてNHKホールなど11ホールの舞台運営もやってます。

人の想像力って、無限ですよね。
皆さんの想像力をもっと無限にしたい、そう思っていろんなひとがいろんな仕事をしている会社です。
「もっと知りたい NHKアート」と思ってもらうことができるよう、これからもチャレンジしていきます。

代表取締役社長 小野木 昌史

WHAT'S NHK ART

NHKアートは、総合美術会社 として美術に関するさまざまな仕事をしています。
担当する仕事も、社員の専門分野も、仕事する場所もいろいろです。
ひとりひとりが得意分野を生かして、NHKの番組美術制作、イベント業務やホール運営業務にも広がるNHKアートのフィールドで働いています。
美術の力でそのコンテンツをよりよくする。
そのために、ALL NHKアートで取り組んでいます。

WORK

NHKアートで働く従業員はさまざまなフィールドで仕事をしています。イラストからもっと知りたい仕事をクリックして、より詳しく見てみましょう。もっと知りたい仕事のイラストをタッチして、より詳しく見てみましょう。

VOICE

NHKアートで働く社員の声を紹介します。

BUSINESS

NHKアートの幅広い業務事例を紹介します。

COLUMN

NHKアートが担う仕事の中でみつけた「へぇ~~~~!」をコラムで紹介します。

COMPANY