江戸川区地域交流センター
「新川さくら館」新築工事設計監理

江戸川区は、江戸時代から行徳の塩を江戸へ運ぶ「塩の道」として賑わっていた新川を、地域の人々の誇りとなる川にしようと「新川千本桜計画」を策定しました。弊社では、番組美術で培われた「時代考証」を礎として、2007年から橋梁の意匠監修など多岐にわたる業務を行いました。江戸時代の「大店」「蔵」の外観を再現するよう設計した、地域交流の中核的な機能をもつ本センターは2013年に完成しました。

Copyright NHK ART,inc. All rights reserved.

ホームへ戻る