国立科学博物館 シアター36○(さんろくまる)
「ホモ・サピエンス(新人)の拡散と創造の歩み」

世界初の360度全方位映像施設の常設展示映像として、約6分の超高精細フルCGを制作しました。弊社は、サイエンス番組のCG制作などで培った映像デザイン力および3次元CG制作力とともに、全天周型シアターに適応するワークフローを確立し、7K(8Kに及ぶデータ量のCGコンテンツ)・フルCG・360度という困難な映像を完成させました。

Copyright NHK ART,inc. All rights reserved.

ホームへ戻る