TOP > 採用情報 > 先輩が語る入社動機

会社概要

  • 採用情報
  • 先輩が語る入社動機

先輩が語る入社動機

一覧へ戻る

イベントディレクター:文化事業開発 磯谷二朗

写真

プロフィール
氏名:磯谷二朗
入社年:平成27年(2015年)
仕事内容:
私が所属する文化事業開発部の業務は、NHKのイベントをはじめ、ステージ、展示会、常設展示など様々な「ヒトがあつまる空間」を作ることです。
企画書などでの提案から始まり、クライアントとの打合せ、デザイン監修、施工管理を行い、空間が作られていく行程の最初から最後までに携わっています。
まだまだ先輩の皆さんに助けられながら業務を進めていますが、自分のアイデアや意見も積極的に発信し、より良い空間を作るために日々格闘しています。

~イベントディレクターの仕事について詳細はこちらをご参照ください~
入社動機:
就職活動をしているときに、NHKアートの存在を知り、さまざまなイベントを手がけていることを知りました。
小さな頃から「ヒトが喜ぶ空間を作る仕事に就きたい」という漠然とした夢を抱いていました。また「NHKのあらゆるコンテンツと連動したイベントって楽しそうだな」と思い、入社を志望しました。
志望の方へ:
自分が携わった仕事を、多くの方が知り、会場に足を運んで楽しんでもらえたり体験してもらえるということは、この仕事の醍醐味だと思います。
中途半端なものは絶対に見せられないというプレッシャーはありますが、来場者が笑顔で帰っていく姿を見ると言葉に出来ないような感動を味わえます。
一年間に携わる仕事はひとつではなく、同時並行で複数の業務を進めていくこともありますので、勉強も遊びもバイトも同時に楽しめるような方は特に向いていると思います。
学生の間に、やりたいことすべてに全力を注いでください!それがいつか仕事に繋がると思います!