TOP > 採用情報 > 先輩が語る入社動機

会社概要

  • 採用情報
  • 先輩が語る入社動機

先輩が語る入社動機

一覧へ戻る

美術ディレクター:ドラマ番組 櫻田健太

写真

プロフィール
氏名:櫻田健太
入社年:平成26年(2014年)
仕事内容:
ドラマ番組の美術を進行する美術ディレクターをしています。
美術ディレクターの仕事には、監督やデザイナーの意図をくみとりドラマの世界観をより魅力的に作り上げるための想像力や、安全に気をつけながらスムーズに撮影を進行させていくための段取り力が、重要だと感じています。
現時点ではまだまだ学習が足りないなと反省する毎日ですが、楽しく充実した日々の業務の中で、少しずつ自分らしい理想の美術ディレクターになれるよう経験を積んでいきたいと思います。
入社動機:
図画工作や歴史が大好きだった小学生の頃、大河ドラマの圧倒的なスケールの世界観に引き込まれテレビ美術に興味を持ったことが始まりでした。
そして、テレビ美術に携わる仕事への憧れを実現するために、「東京でテレビ美術会社に就職しよう」と決意し、美術大学に無事合格。大河ドラマの美術を制作しているNHKアートを志望しました。
志望の方へ:
入社してから、華やかなテレビの裏方とはこんなにも大変なものなのだと実感しました。しかし、テレビ文化や映像美術の先端を行く様々なジャンルの方々と関わりながら、毎日新しいことに出会い達成感を味わうことのできる、この美術ディレクターという仕事を選択して良かったなと思います。