TOP > 採用情報 > 先輩が語る入社動機

会社概要

  • 採用情報
  • 先輩が語る入社動機

先輩が語る入社動機

一覧へ戻る

デザイナー:アートセンター 野村理紗

写真

プロフィール
氏名:野村理紗
入社年:平成26年(2014年)
仕事内容:
報道部/デザイナー
報道部の中のアートセンターという部署でデザイナーとして勤務しています。
アートセンターというのはニュース番組のグラフィックス制作全般を担当している部署で、番組の切り替わりの際にはそれらのデザイン・開発も行っています。普段は字幕スーパー作成、それに付随するデザイン・イラスト、CGを利用した動画やセットの作成を担当しています。
入社動機:
漫画や絵コンテなどのコマ内で世界感を作ることそのものが好きだったので、テレビの世界でならデザイナー として、そういった面も生かせると考え志望しました。
志望の方へ:
テレビでは内容を考える人も必要ですが、必ずビジュアルを考えたり作成したりする人間が必要です。
NHKアートは、その多岐にわたる業務を担当する会社なので、自分では想像もしなかったような美術業務にも出会える場所です。
このアートセンターというのは発注がきてから制作して放送されるまでが大変短い職場なのですが、その短い時間の中でもちょっとした工夫をグラフィックスに加えることが、視聴者の皆様に分かりやすくなる大事なポイントです。そういった工夫を学ぶことができる職場です。