TOP > 私のアートフィロソフィー > 岩堀 成康

私のアートフィロソフィー新しく加わった仲間の「アートフィロソフィー」

ニューリーダー

tv art
美術プロデューサー 番組美術部 一般番組 小林 平和
美術プロデューサー 報道部 アートセンター 吉田 成人
美術プロデューサー 報道部 アートセンター 佐藤 大護
美術ディレクター 報道部 報道情報番組 清水 謙輔
design
チーフデザイナー デジタルデザイン部 アートディレクション 竹下 裕章
担当部長 デジタルデザイン部 CG・VFXプロダクション 林 伸彦
担当部長 デジタルデザイン部 バーチャル 西之原 琢
event
チーフディレクター 文化事業開発部 第1事業 工藤 一郎
副部長 文化事業開発部 建築デザイン 茂野 純司
hall
チーフディレクター ホール運営事業部 岩堀 成康

hall チーフディレクター ホール運営事業部 岩堀 成康

写真

仕事への心構えとして
舞台公演では安全管理運営のもと、クライアントと共に公演を成功させる事が責務であり喜びである。携わった経験が糧となり自らを成長させる。信頼しあえる関係が成功へと導き、輪を広げる。常に相手目線になりさらに質の高いサービスを提供し、創造力と経験と実績のもと思いやりの心を持って行動する。
切磋琢磨し成し遂げる
舞台芸術の現場では、感性とクオリティーの高い技術を求められる。自らスタッフをリードし、互いに刺激しあい、発揮できる力を最大限に引き出す。
時代の変化を見据え、適応する新たなるスタイル・新たなるサービス・新たな心構えを持って挑戦する。
人と人とのつながり
クライアントとの信頼関係と現場を預かる高度な技術提供によって、舞台公演の円滑な進行ができる。スタッフのスキルアップにもつながり、新たな業務につながる。運用しているホール全館、社内全体との連携強化によって、情報共有や業務提案を積極的に行い、業務拡大につなげていく。